愛されるスマホゲーム > 「面倒臭さ」を回避する

「面倒臭さ」を回避する


人気だという噂を聞いてスマホゲームを始めてみたものの、ロード時間が長くてすぐにやめてしまったという人も多いのではないでしょうか。
ロードが終わったと思ったところで、今度はキャンペーンの告知が次から次へと出てきて、ゲームを始められないことに苛立ちを覚えたという人もいることでしょう。

こうしたことが原因で、ライトユーザーの多くがゲームをやめてしまうという事実を企業は承知しているのでしょうか。
ゲームを始めて間もない人にとっては、特定のレベルに達していなければ参加が難しいキャンペーンの情報よりも、すぐにゲームを行うことができるかどうかの方が重要なのだということを配信する側は心に留めておくべきです。

ですから、キャンペーンの告知をスキップできるシステムを作ることも大切ですし、キャンペーンは、よりゲームを楽しんでもらうために必要なものだと考えているのであれば、告知用のSNSアカウントを作るなどの工夫をする必要があるでしょう。

登録の際に、重要な告知のほとんどはSNSを介して行われることや、そのためのアカウントを表示することによって、ライトユーザーが感じやすい「面倒臭さ」を回避する努力を行うことがお勧めです。
また、サイトでは、ダウンロードをスムーズに進めてもらうために、推奨環境だけでなく、どこの国で配信されているのかに加えて、サポートの対象になっている国や言語について明記することも大切です。

ネットの世界では、どこの国とも簡単につながることができるため、利用規約などが読めない、分からないままゲームを始めてしまう人もいることでしょう。

課金などをしてしまってから、利用できないことを知るなどのトラブルを回避するためにも、ダウンロードページには、推奨環境やサポートについてアイコンなどを用いて分かりやすく表示することが、ユーザー獲得のためにも、トラブル回避のためにも大切であり重要なのだということを理解しておいてください。